NPO法人 健康麻雀グループ~千葉県柏市  04-7144-5108  受付8:30-19:30

奇跡の役満!麻雀の清老頭(チンロウトウ)とは?絶対に知っておくべき狙い方と柔軟な考え方

チンロウトウ(清老頭)とは?
チンロウトウは、一九牌だけで構成されている役満のこと。難易度は役満の中でもピカイチ級だよ!

チンロウトウという役満を上がったことはありますか?

そしてどんな疑問をお持ちですか?

めったに出会うことのないチンロウトウです。わからないことばかりですね?

清老頭(チンロウトウ)、混老頭(ホンロウトウ)、字一色(ツーイーソー)など麻雀には似た役が多くあります。これらの違いにも着目していきましょう!

数十年麻雀をやっている方でも「やったことも見たこともない!」と答えるでしょう。もしかすると、テンパイすら経験ないかもしれませんね。

そのくらい難易度の高い「とにかくぶっ飛んでいるチンロウトウ」を今回はご紹介します。

役満の中でもレアな役なので、知らない人もいるようです。そのチャンスでさえも数年に1回めぐってくればよい程度

麻雀に関してわからないことはなんでも私に聞いてください!あなたのチンロウトウの疑問は私が解決いたします!

というわけで、こんにちは!
NPO法人 健康麻雀グループ 理事長の河原です。

KAWAHARA
はじめまして、千葉県柏市で健康麻雀店を経営している”うなぎ大好き”河原と申します。今回の記事は、チンロウトウに関する基本的な役の特徴や作り方、疑問などを説明していきます。

私自身もまだ上がったことがない役満です。難しい役ですが、この記事を読めば上がるチャンスを逃さずにすむかもしれませんね。

私は、NPO法人 健康麻雀グループというお店にいつもいます。よかったら遊びに来てください。

もし全国のあなたがこの記事をよんで早速チンロウトウを上がることができたら、それはもうスタンディングオベーションものですね!

 

ちなみに健康麻雀公式ブログは只今、1記事1記事改装中です。これからもっともっと読みやすくするために内容を一新!この時点で200記事以上ありますから少しお時間もかかると思います。

過去記事へリンクで飛ぶ際はお見苦しい記事もあるかもしれません。ご了解下さいますようお願い申し上げます。

まずはチンロウトウ(清老頭)はどんな役なのか、聴牌(テンパイ)すればどんな手牌になるかの解説です。その出現率の低さにも注目しました。それでは見ていきましょう!

1.チンロウトウ(清老頭)の基本

チンロウトウは、役満の中でも難易度が高い役のひとつです。使用できる牌も限られているので、めったに上がることができません

ここでは、チンロウトウの基本的な役の特徴や注意点などを説明しています。まずは超レアな役満!チンロウトウの基本を覚えておきましょう。

1-1.チンロウトウとは?

チンロウトウは、清老頭と書きます。英語では「All terminals」です。「老頭牌」つまり「一九牌」のみで役を構成する必要があります。

MISAKO
みなさん!はじめまして、MISAKOです。
麻雀はわからない言葉が多く、どういう意味なのかまったくわかりません。
先生!そもそも老頭牌(ロウトウパイ)って何のことですか?

KAWAHARA
そうだよねあまり聞き慣れない言葉だよね。
でも心配いらないですよ。麻雀を長くやっていてもほとんど出てこない言葉だからね

 

老頭牌とは、の6種類24枚のことなんだよ。チンロウトウの完成形は、※トイトイと同じ形で4面子とも刻子で構成されます。

トイトイ(対々和)とは
麻雀役のことです。すべてのメンツは刻子(コーツ)で作られています。刻子とはのことで同じ牌3枚で作られるメンツのことです。

もちろんポンしてもまったく問題ないよ!2役あって初心者の方にも人気のある役です。トイトイに関しては下記サイトで詳しく解説しておきました。

対々和はとても人気の高い役です。絶対に覚えて欲しい役ですから、必ず見ておいてください。

人気麻雀役!対々和(トイトイ)にチャレンジする時に必要な知識とは

では本題に戻ってチンロウトウの例を見てみましょう。

チンロウトウ(清老頭) 役満

 

この役は、形を覚えることはさほど難しくないです。一と九をひたすら集めるイメージですね。でも全部で6種類しかないわけです。その中の5種類が必要だから難しいんだね!

あなたもいつも配牌を見る時「びっくりするような配牌が来ないかなぁ~」と思ってはいませんか?

こんな感じの配牌です。

で、で、出たー

とにかく配牌で対子が3種類以上あれば狙ってもよいと思います。

1-2.チンロウトウの聴牌(テンパイ)の形

じゃあ実際にどんな形で※聴牌(テンパイ)になるの?と思っているかもしれませんね。

MISAKO
先生!聴牌(テンパイ)って何でしょうか

KAWAHARA
聴牌(テンパイ)とは上がりのひとつ手前のこと!聴牌してはじめてリーチがかけられたりするんだよ。聴牌してはじめて「ロン上がり」や「ツモ上がり」ができるんだ。全員はまず聴牌を目指して麻雀をするんだよ

チンロウトウは、面子のすべてが刻子です。したがって、待ち方もシャボ待ちか単騎待ちのどちらかしかありません。
また難しい言葉が出てきてしまったね!順に見て行きましょう!

チンロウトウのシャボ待ち聴牌

 

待ち牌 

のシャボ待ちです。チンロウトウができるとすれば、この形がもっとも多くなると考えらえます。

こんな形で待つことを、シャボ待ちとかシャンポン待ちというんだよ。上がり牌は最大でも2種4枚でそれほど多くはないです。

字牌や端の牌で待つと結構上がりやすいと思います。下記サイトで詳しく解説しました。シャボ待ちは頻繁にみられる待ち方です。必ず見ておいてください。

必ず覚えよう!麻雀のシャボって何の事?よくある待ちの形です

チンロウトウの単騎待ち聴牌

 

待ち牌 

の単騎(タンキ)待ちです。単騎待ちは最大でも1種類3枚しかないから、ちょっと上がりづらい待ちですね。ちなみに下図のように副露をせずに面前でこの役をそろえると四暗刻単騎す。

暗刻が4つ出来ているから四暗刻、そして単騎待ちをしているから四暗刻単騎というんだね!

四暗刻単騎のことをスッタンとも読んだりします。下記サイトで詳しく解説しておきます。
思い切って狙おう!麻雀のスッタンは単独の孤立牌がおすすめ!

1-3.チンロウトウの出現確率は低いよ~

ちなみにチンロウトウは、どのくらいの確率で出るのかデータを紹介しましょう。

出現確率というのがあります。

立直(リーチ)は43%
タンヤオが21%に対し
チンロウトウは0.0018%です。

ネット麻雀での統計から算出した数字で、1000局やって2回できないということです。実際の対局では10万局に2回ではないでしょうか?

そのくらいの頻度だということだけ、知っていればよいと思います。

MISAKO
先生!それってほとんどムリ!って話になりませんか?
KAWAHARA
 う~ん!そうだね!だからと言って知らなくて良いってことでもないんだよ。いつチャンスが巡ってくるかわからないからね!

 

たしかにチンロウトウはほとんど見ることもない役です。しかし、麻雀の知識としてもつことは大切です。麻雀の技術は多くの知識の上に成り立っているんだよ

難しいルールでも「バシッとジャッジできたら、すげーよく知ってる~」になりますよね!

実際にチンロウトウを狙えるのはどんな配牌の時なんでしょうか?

おおおっ~チンロウトウ来た~」の配牌を知っておきましょう。では・・・

2.チンロウトウはこんな時に狙おう!

さっきチャンスがいつ来るかわからないって言ったけど、どういうのがチャンスなのか見てみましょう。

チンロウトウをねらうチャンスはやはり配牌が重要なります。配牌時にふつーに順子や塔子(ターツ)が多ければ、素直にあきらめましょう。

の6種類のうち、対子(トイツ、同じ牌が2枚)がいくつぐらいあれば狙うとよいのでしょうか?

それは最低3つだと思います。下図のような配牌です。これぐらいなら結構ありそうな配牌ですね!とにかくが捨てられれば、すかさず「ポン!」ですね。あとはひたすらが2枚になるのを待つしかないでしょう。