【ピンフ以外のツモは30から考えよ】の練習問題を一緒にやってみよう!

はい!みなさんこんばんは!
千葉県柏市 NPO法人 健康麻雀グループ
理事長 河原 健治です。

前回から点数鉄則の難しいところをやっています。

みなさん感触はどうですか?

私の動画説明は理解できていますか?

こうして点数鉄則のやり方を伝えているのは、みなさんにもっと麻雀を楽しんでいただくため。
このマニュアル通りにやれば必ず身に付けることができます。
これは当サイトにきていただいたあなたへのお礼でもあります。

麻雀の自信につながる→麻雀が楽しくなる

もう少し頑張ってくださいね!
私もできる限りサポートいたします。

それではGO!

ピンフ以外のツモは30から考えよの練習問題

まずは符と子の点数表。
覚えて欲しいので毎回掲載です。

 

 

今回はツモの場合ですが、スタートが30になるだけの話です。
少しずつハイレベルな問題にしていきますよ!

練習問題① リーチなし、ドラなし、ツモ上がり

 

まず役の数は「チュンツモ」の2ハン。
符が多そうに感じますが・・・

たいしたことありませーん!

手牌の中の符は10超えでおしまい!

ということは30符スタートなので40符。
40符2ハンの2600が答えです。
子が700、親が1300の払い。

ちゃんと符を数えてみましょう!
が8点、が4点、ツモに関する符が2点、雀頭が役牌で2点。
合計で16点。

ポイントはをツモ上がりしただけで、8点とツモに関する符をまとめて10点とすることです。
ここだけで10点あるわけですから、10超えは明白で、とても20は超えないな~
と思っていただければ合格です。

はい次!

練習問題② リーチあり、ドラなし、ツモ上がり

 

 

役は「リーチツモ」の2ハン。

パット見20超えでおしまい!

30スタートなので、30+20で50符。
50符2ハンは3200点。
子が800、親が1600です。

ちゃんと数えてみると、が16点、が8点、待ちに関する符が2点、ツモに関する符が2点。
合計28点。
パット見で30は超えないなーと思えば合格。

単騎ツモも4点と数えると早いですよ!

はい次!

練習問題③ リーチあり、ドラなし、ツモ上がり

  

 

符が多すぎてますね!
30超えでおしまい。

役は「リーチツモ」の2ハン。
30スタートだから30+30で60符2ハン。
60符2ハン=30符3ハンで考えて3900点。
子が1000、親が2000です。

一応ちゃんと符を数えると、はそれぞれ16点、雀頭が役牌で2点、待ちに関する符が2点、ツモに関する符が2点。

合計38点。

どうですか?
難しかったですか?

このレベルの点数がわかってくると自信がついてきますから練習練習ね!

それでは今日はこのへんで!!

動画解説もよろしくね!

それではまた明日!

理解を深めたい方は下の記事をご覧ください。

 

点数鉄則マニュアルで解く!
練習問題100選!発売中!

書籍版 価格 2380円(税込)
動画版 価格 2980円(税込)

送料無料 
別途 代金引換の場合 400円
携帯用に便利な!
A5判点数鉄則マニュアルプレゼント!
 



 
「点数計算がスパッと言えるようになりたい!」を実現。17年間多くの方に認められた全く基礎を無視したその方法とは?

点数鉄則マニュアル通りに!厳選された練習問題100問を解き進めて下さい。
1問1問マニュアル通りに解説、自然に即答のテクニックが習得できます!
 
「点数なんて今さら聞けない!」
そんなあなたが求めている情報はコレ!
 
書籍版(ご自宅用)と動画版(外出用)があります。
 
 


もし何か河原に直接ご質問があればメルマガ読者限定でお答え致します。
下記コメント欄からどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です