パターン③ピンフ以外でロンの場合は40から考えよ

はい!みなさんこんばんは!
千葉県柏市 NPO法人 健康麻雀グループ
理事長 河原 健治です。

今回はパターン③「ピンフ以外でロンの場合は40から考えよ」です。

この回が一番の山だと思って下さい。

ここが理解できれば後は同じように考えればいいだけですからね!
もしちょっと理解が不安な方は、一番下に動画解説しましたのでご覧ください。

それでは参りましょう!

ピンフ以外でロンの場合は40から考えよ

前々回やった「符」を思い出して下さい。

この表の符の点数を使います。

そして下のボックスの記述を読んで下さい。

◆ピンフ以外でロンの場合は40から考えよ
手牌の中の符が10以内であればそのまま40で、10を超えれば50で、20を超えれば60で考える。
つまり24符なら、40+20で60符、38符なら40+30で70符になる

今ひとりの方がピンフ以外の役でメンゼンでロン上がりしたとします。

点数の出し方の手順
①まず手牌の中の符の点数を数える。
②手牌の中の符の合計が10点までならそのまま40符で考えます。
③もし10点を超えていれば50符で考えます。
④20点を超えていれば60符。
・・・・
手牌の中の符が60を超えていれば100符になります。
以下同様に続きます。

どうしてすぐに100符なのかがわかるかというと、40+60=100符だからです。

20点を超えていれば60符ということは、40+20=60符という計算を頭の中でします。
10点を超えていれば、40+10=50符です。

この時に間違えてはいけないのが、「超えていれば」という表現です。

手牌の中の符がちょうど10点なら40符のままだということです。

この説明でご理解できましたか?

例題でやってみましょう!

例題① 下図ではリーチなし、ドラもなしとします。

 

でロン上がり。

この場合の手牌の符はの8点だけ。
なので40符のままで1ハンですから、1300点です。

例題② 下図ではリーチなし、ドラもなしとします。

 

同じようにでロン上がり。

この場合の手牌の符はの8点と、の4点。
合計で12点。
手牌の符が10を超えましたね!
なので50符1ハンですから、1600点です。

例題③ 下図ではリーチなし、ドラもなしとします。

 

 

同じようにでロン上がり。

この場合の手牌の符はの32点と、の4点、雀頭が役牌で2点。
合計で38点。
手牌の符が30を超えましたね!
40+30=70符になります。
なので70符1ハンですから、2300点です。

だいたい70符までわかれば実戦上問題はありません。

ちなみに例題②は10超えてるな~と判断するだけ、例題③は30超えだな~と判断するだけだと思って下さい。

計算は細かくしません。
これも点数を早く答えるコツになります。

パターン③の「ピンフ以外でロンの場合は40から考えよ」の解説は以上です。

ちょっと難しい・・という方は、下記の動画をご覧ください。
動画の方が伝わると思いますから、ぜひご覧くださいませ!

ちょっとつまずいていたり、理解を深めたい方は下の記事をもう一度ご覧ください。

 

点数鉄則マニュアルで解く!
練習問題100選!発売中!

書籍版 価格 2380円(税込)
動画版 価格 2980円(税込)

送料無料 
別途 代金引換の場合 400円
携帯用に便利な!
A5判点数鉄則マニュアルプレゼント!
 



 
「点数計算がスパッと言えるようになりたい!」を実現。17年間多くの方に認められた全く基礎を無視したその方法とは?

点数鉄則マニュアル通りに!厳選された練習問題100問を解き進めて下さい。
1問1問マニュアル通りに解説、自然に即答のテクニックが習得できます!
 
「点数なんて今さら聞けない!」
そんなあなたが求めている情報はコレ!
 
書籍版(ご自宅用)と動画版(外出用)があります。
 
 


もし何か河原に直接ご質問があればメルマガ読者限定でお答え致します。
下記コメント欄からどうぞ!

2 件のコメント

  • ここまでのことは、お陰様で良くわかったつもりです。送って頂いたテキストで頑張ります。おまけの表がスマホで勉強するのに役立ちます。ありがとうございました。

    • 野澤様

      早速のコメントありがとうございます^^;

      このパターン③のところがこの点数鉄則の最大の山です。
      ここさえ理解ができればあとは同じ考え方!
      野澤様が「サッと!点数が言える」ようになれば私もうれしいです!

      もし何かわからないことがあれば、こちらからなんでもお聞きください。
      この掲示板はみなさんで見ることができますから、役に立つ情報になります!

      理事長 河原 健治

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA