【健康麻雀のお客様を集めるには?】誰でも気が付く方法では無理です!

↓↓今スグ無料で手に入れて下さい↓↓

さて今回は
最近のクライアント様とのお話で気が付いたことについて
お話いたします。

テーマは

誰でも気が付くことでは集客できない!

です。

クライアント様!
メルマガのテーマに使用し申し訳ありません。

みなさんの気づきにもなるので
ご了解ください^^;

こんにちは!
朝からブログを書き始める!

NPO法人 健康麻雀グループ
理事長 河原 健治です。

それでは解説していきます!

健康麻雀集客では!誰でも気が付く方法では無理

クライアント様は雀荘経営者。
「数ヶ月後から健康麻雀を始めるそうです」

そして1万枚のチラシをまく予定ということ。

私はそれでは集客できませんとお伝えいたしました。

その場合の気持ちの流れはこうです。

チラシをまく前は
「もしかしてジャンジャンお問い合わせがくるかも?」
↓↓↓↓
出してみると全く効果なし
↓↓↓↓
チラシはあきらめる

おそらくチラシの効果は約1週間ぐらい
多くて7名ほどでしょうか!

2~3名がせいぜい。

費用をかけた割に効果が薄く
それ以上チラシをまくことはしないでしょう。

誰しも最初は
「チラシをまこう!」

と考えるものです。

私はやっていませんが、創業当時に広告は出したことはあります。

20万円以上をかけましたが、
全く!悲しいほど効果はなかったです。

麻雀には
まだまだダークなイメージがあるのも原因のひとつ。

なんかこわい!

健康麻雀を知らない方にとってはこれが普通なんです。

自分がやった失敗をみなさんにはさせたくありません。
そういう気持ちで記事を書いています。

結論から言えば
そういっただれでも思いつく方法で
集客はできません

それなら誰でも成功しています。
苦労もしないでしょう!

そうは思いませんか?

チラシの費用は
折り込み料まで含めると安くはありません。

それではチラシで効果を出すためには
どうすればいいのでしょうか?

それはこうです。

チラシを出す
↓↓↓↓
何件問い合わせがあったか記録
↓↓↓↓
違うチラシをだす
↓↓↓↓
効果を記録。この繰り返し。

こうして効果のあるチラシを自分なりに探していくことです。

チラシで効果を出していくにはこれしかありません。

チラシを出してみようと思ったら
試してみてください。

私の経験でみなさんにお伝えしています。
みなさんの味方です。

健康麻雀の継続集客に絶対かかせない2つの鉄板とは?

2019年10月30日

健康麻雀は本当にビジネスになるのか?

2019年11月4日

ブログで伝えるには限界があります。
本当に効果のある方法は
メルマガにまとめましたので、
メルマガ登録からゲット願います

読者限定で教えています。
↓↓↓
今すぐクリック♪

それでは本題の

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
誰でも気が付くことでは集客できない!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

続きは動画でご覧ください。
↓↓↓↓↓↓

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
誰でも気が付くことでは集客できない!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

他にも役に立つ動画をアップしています!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
動画の「チャンネル登録」をぜひぜひお願いします。
あなたのお役にたったら「いいねボタン」もポチッ!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

麻雀店特有の時間が不規則なライフスタイルを見直しましょう!
毎日忙しく働くあなたのパートナーとなり開業をサポートします。
↓下記よりクリックして登録してね↓

 

 

↓↓今スグ無料で手に入れて下さい↓↓




自分の好きなことを仕事にしたい!
健康麻雀店をやりたい!

「健康麻雀経営をしてみたい!」
「でもどうやって人を集めたらいいの?」
いろんな疑問がありますよねー!
なるべくリスクをさけてチャレンジしてみたいと思いませんか?
詳しくは黄色のボタンをクリック!




この記事を書いた人ーWRITER-






千葉県柏市 NPO法人健康麻雀グループ
理事長 河原 健治です!
もともとは麻雀が好き過ぎて始めたお仕事。
「賭けない麻雀を面白くするには?」
を考え始めたら・・
10卓以上の大会を2400回以上開催!
2019年より健康麻雀経営サポート開始!
詳しいプロフィールは下のボタンで解説。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA