僕たちはどうすればいいのか?麻雀界の仲間と共に戦う!

↓↓今スグ無料で手に入れて下さい↓↓

僕たちはどうすればいいのか?
麻雀界の仲間に届ける気持ちで書きました。

これは2020年3月5日の当店の画像。

これまで初めての5卓での大会。

通常であれば12卓以上はあったと思う。

朝からキャンセルの電話。
正直、電話を取るのも気が重かった

コロナウィルスの影響をヒシヒシと感じた。

ジタバタしても仕方がない。
こんな状況でもご来店いただいたお客様に尽くす。

そして「未来に対して!今できることをする」

いつかコロナが去った時に、飛躍するためです。

北海道、都内のオーナーとも話したが、

みんな今は我慢しよう!!

いつでもお客様(最高の仲間)が戻れるように!
できるだけ休まない方がいいと思う。

スタッフ(最高のパートナー)の生活もある。

休むのは簡単だ!

でも簡単な選択は取らない!

まとめると!

・目の前のお客様に尽くす

未来に対して今できる努力をする
休むという選択はできるだけ取らない
安易で簡単な道へは進まない
絶対に負けない

これまでもそうしてきたから、今度もその選択で間違いないはず。

人生においては、こんな報われない時間もある。
でも努力さえ続けていれば、間違いなく上昇できる。

麻雀界の仲間と共に戦う!

NPO法人 健康麻雀グループ
理事長 河原 健治

**********

麻雀店特有の時間が不規則なライフスタイルを見直しましょう!
毎日忙しく働くあなたのパートナーとなり開業をサポートします。
↓下記よりクリックして登録してね↓

 

↓↓今スグ無料で手に入れて下さい↓↓




自分の好きなことを仕事にしたい!
健康麻雀店をやりたい!

「健康麻雀経営をしてみたい!」
「でもどうやって人を集めたらいいの?」
いろんな疑問がありますよねー!
なるべくリスクをさけてチャレンジしてみたいと思いませんか?
詳しくは黄色のボタンをクリック!




この記事を書いた人ーWRITER-






千葉県柏市 NPO法人健康麻雀グループ
理事長 河原 健治です!
もともとは麻雀が好き過ぎて始めたお仕事。
「賭けない麻雀を面白くするには?」
を考え始めたら・・
10卓以上の大会を2400回以上開催!
2019年より健康麻雀経営サポート開始!
詳しいプロフィールは下のボタンで解説。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA